【カップ焼きそば】焼きそば弁当を食べ比べ&個人的ランキング ベスト5!

皆さんこんにちは!R.Y.です。

突然ですが

「焼きそば弁当」

という商品をご存知でしょうか?

こちらは北海道では定番のカップ焼きそばで、特徴としては

湯切り時のお湯で作る粉末スープが付いているんです!

なので、これ一つ買うだけで焼きそばとスープ、両方揃うということで焼きそば「弁当」ということらしいです。

なぜ福岡済みの僕が北海道の焼きそばについて知っているのかというと、先日書いた

レトルトカレーを食べ比べた記事でもお世話になった、サニーに売っていたんです!

というか、最近だとコンビニでも見かけるくらいいろんなところで見かけるんです。ローソンだったかな?
ともあれ、福岡にいながら北海道の商品を味わえるならば買わねば!!

と思い、当時売っていた味を一通り買い揃え、お昼や小腹がすいたときに食べ比べてみましたので、今回も個人的にランキングをつけながら味を紹介していきたいと思います!!

記事の最後に商品リンクを載せてますので記事を読んで気になった方はそちらから注文してみてください。

スポンサーリンク

今回食べ比べた焼きそば弁当のご紹介!!

今回も購入した焼きそば弁当を紹介し、個人的にパラメーターをつけて、最終的に個人的にランキングを付けていきたいと思います!

今回のパラメーターの内訳はこちら↓↓

  • 味・・・個人の感じ方なので参考程度に。
  • 珍しさ・・・個人的に見たこと、聞いたことない名前・味・見た目などはポイントUP!
  • スープ・・・添付のスープの味や焼きそばの味との組み合わせ的にどうなのかを基準に。後ほど書きますが、基本的に塩辛い。

※決して★が少ないから悪いというわけではないです。

今回はこちらの3項目で行きます!

それではさっそく行きましょう!

1,焼きそば弁当(スタンダード)+中華スープ

  • 味・・・★★★☆☆
  • 珍しさ・・・★★☆☆☆
  • スープ・・・★★☆☆☆

まずはスタンダードな焼きそば弁当をご紹介します。

こちらは特筆するほどの特徴的な味付けではなく、本当に「カップ焼きそばだな」という感じです。もちろんいい意味で。

無難に間違いない焼きそばを食べるなら間違いなくこれです。

他のカップ焼きそばである一平ちゃんやUFOに比べるとソースの味は少々薄め、代わりにかやくのキャベツは甘みをこの二つより強く感じます。

なのでキャベツの存在感はしっかり感じました!

カップ焼きそばってかやくでキャベツ入ってますけど大体そこまで存在感なくないですか?

でもこの商品は甘みがしっかり感じるので「キャベツ入ってるな」ってなります。

そして問題のスープなんですが・・・。

基本的にこの一緒についてるスープは、カップ焼きそばの最初のお湯を捨てる時に、そのお湯を使って作ります。

その為、作る工程が増えることなくもう一品作れるのがいいところなんですが。

記載通りの作り方をすると結構塩辛いんです。

なので作るときは多めのお湯で作るのをお勧めします。一応説明書きには「150mlのお湯で作る」そうですが・・・。

個人的には大体2杯分にすることで丁度良い感じでした。


2,札幌味噌ラーメン風+白湯スープ

  • 味・・・★★★★☆
  • 珍しさ・・・★★★★☆
  • スープ・・・★★★☆☆

続いてはサッポロ味噌ラーメン風ということで、北海道感を全面的に押し出した味ですね。

かやくの中身がカップラーメンのそれと同じく感じで、液体ソース、ふりかけをかけてみると汁なしの味噌ラーメンの出来上がり!という感じです。

味ももちろんしっかり味噌ラーメンです。感覚としては油そばとか、汁なし担々麵みたいな感じが近いでしょうか?それの味噌味という。

焼きそばらしい濃い目の味なので美味しいです。

スープはあっさり目の白湯スープとなっており、味噌の味の濃さに対してバランスをとっているのでいいなと思いました。

鶏ガラの風味もしっかりついていたと思います。

が、塩辛さはやはり健在です^^;

カップ2杯分にしてしまえばちょうどよかったと思います。二杯飲むなりシェアするなりしましょう。勿論塩分気にしないとかこのくらい塩辛い方がいいという人にはそのままでOK!自分には塩辛すぎました(笑)


3,旨塩+中華スープ

お次は「旨塩味」です。

先に触れておきます。

包装どうしたん!?

ということに。

これは仕事の休憩時間に食べようと思ってたんですが、この時なんかご利用者様の対応やら来客対応やら電話対応やら・・・。

休憩中なのに作業が舞い込んできましてね。

ゆっくり食事の用意もできなくなっちゃったんですよね。

介護現場なら割とあるあるだと思います。(笑)

で、いつもなら写真を撮ってから開けるんだけど慌てたもので先に破ってしまい、おまけにかやくも入れ忘れる始末・・・。(;´д`)トホホ

図らずも後入れかやくバージョンとなってしまったこちらの焼きそばの感想を書いていきます。

  • 味・・・★★★★☆
  • 珍しさ・・・★★☆☆☆
  • スープ・・・★★☆☆☆

はい、というわけで言うて塩味自体はよく見かけるので珍しさはそこまでですが、味は他の塩味とはちょっと違うな、と感じたので★2つとさせていただきました!

理由は2つ。1つはふりかけとしてついている

パセリの風味です。

これのおかげで、普段の塩焼きそばとは違ったアクセントが効いてました。

焼きそばではあまり感じないおしゃれ感が!←なにそれは

パセリと言えばどちらかというとパスタとか洋食系で見かけるイメージでしたが、焼きそばにも合うんだなーって。なんか新発見でした。

もう1つはソースの味がちょっと違うこと。

よくある塩味は「塩だれ」といいますか、透明でオイルって感じのイメージなんですけど、この焼きそばは魚介やポークの旨味を効かせたソースということで、すこーし色がついてるんですよね。(何色だったか忘れてしまいました、ごめんなさい)

勿論塩焼きそばなので麵の色が変わるほどのことはないんですけれども、ただ「塩」って感じではなくポークや魚介の旨味も感じつつ、それでいてあっさりしていて食べやすい印象でした。

スープはスタンダードと同じく中華スープなので割愛します(笑)


4,ちょい辛+コンソメスープ

さて、残り2種類となりました。

次は「ちょい辛」味です。

評価はこんな感じです↓↓

  • 味・・・★★★★★(但し要補水)
  • 珍しさ・・・★☆☆☆☆
  • スープ・・・★★☆☆☆

個人的にトップ争いの味でした!

というのもベースはスタンダードなんですけど、そのやや薄めのソースがしっかり濃ゆくなり、ふりかけスパイスの辛さが下を程よく刺激してきます。

「ああ、カップ麺というジャンクフード食べてるなあ」と実感する味の濃さなんですよね。

普段食べなれている一平ちゃんやUFOと濃さが近いので、あの味にスパイスが効いてるとイメージしてもらえれば近い気がします。

というわけで、個人的に★5は付けたいのですが、上のリストに書いてあるとおり、

水分が欲しくなる味です。

お茶や水などと一緒に食べないとのどが渇きますよ、ほんとに。

辛くて食べれないわけではないんですけど味が濃いからですかね?

決して一緒についてくるコンソメスープを代用してはだめですよ?理由はもうお分かりですね??

ちゃんと冷たくてのどを潤す飲み物をお供に置いてください。


5,たらこ味バター風味+コンソメスープ

最後にご紹介するのは「たらこ味バター風味」です。

以下評価パラメータです↓↓

  • 味・・・★★★★★
  • 珍しさ・・・★★★☆☆
  • スープ・・・★★☆☆☆

こちら、

シンプルに美味いです!

たらことバターの組み合わせはやはり間違いないですね!うん、文句なしに美味かったです。

自分が福岡出身で明太やらたらこやら食べなれてるというのももしかしたらあるかもしれませんが。

焼きそばとしてはどちらかというと見かけない方であるたらこバター味ですが、もうほんとざっくりいえば、「たらこスパゲッティの麺が焼きそばになった」ということです。

多分これがシンプルに表現できてると思います。

バター感のおかげで満腹感もありますし、昼食に食べて正解でした。

写真見て気づいたかと思いますが。

そうです。

ついにスープを2杯に分けましたね。

最後にしてずっと言い続けたスープを薄めて頂きましたが、このおかげで「あ、2杯分でちょうどいいな」ということに気づくことができました。

もし焼きそば弁当のスープが濃ゆく感じる人はお試しください。


まとめ

というわけで5種類の味をご紹介しました。

気になる味は見つかりましたか?サニーは定期的に商品入れ替えがあってるようなので時期によっては置いてない時もあるようです。

またここにご紹介してない味もあるみたいです。

小腹がすいたときや夜食、保存食として丁度良いカップ焼きそば。スープもついてくる焼きそば弁当、もし見かけたら是非食べてみてください。

そしてあなたの好きな味もコメントで教えて頂けたら嬉しいです!

とでは最後に、今回紹介した中で個人的ランキングをつけさせていただきます!!

  1. たらこ味バター風味
  2. ちょい辛
  3. みそラーメン風
  4. スタンダード
  5. 旨塩

3位以降が悩みましたが今回はこのようにさせて頂きました。

やはりたらこバターは強かった!そしてスタンダードベースのちょい辛も刺激が欲しいときに食べたくなる味付けで、水が欲しくなる欠点を差し引いて2位とさせていただきました。

あ、ちなみにスープの方は

  1. 白湯スープ
  2. コンソメスープ
  3. 中華スープ

とさせていただきます。

まあ辛くない順ですかね(笑)

全体的にもう少し薄味でお願いします!!

それでは今回の記事は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました!



SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク













コメントを残す

*